« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020/03/31

3月30日の結果


対TOPIX ○

長い長い3月もあと1日。生涯忘れ得ぬ1ヶ月になるのか、それともこれをも忘れさせるるほどの惨事がこの先待っているのか。

| コメント (0)

2020/03/28

3月27日の結果


対TOPIX ○

ボラのあるうちが華。ボラがなくなり、人々が生きる希望を失ったらおしまいだ。

| コメント (0)

2020/03/27

3月26日の結果


対TOPIX ○

ボラはある。デイトレ系で地道に稼ぐ。

| コメント (0)

2020/03/26

3月25日の結果


対TOPIX ●

売りも手仕舞い、オレ的にはコロナ相場は一段落。早々に第2ラウンドが始まるかも知れんが。

| コメント (0)

2020/03/25

3月24日の結果


対TOPIX ●

買いポジは手仕舞った。売りポジはまだ残っている。ちょっと痛い。

| コメント (0)

2020/03/24

3月23日の結果


対TOPIX ●

オリンピック延期は相場的にはもはや織り込んだのだと思う。いつやるのか、というのが非常に難しい問題。それをあてっこうするようなギャンブルには参加しない。

| コメント (0)

2020/03/20

3月19日の結果


対TOPIX ●

気疲れする相場なので、3連休はちょっとありがたい。しかし3連休中に何が起きるか怖くもある。

| コメント (0)

2020/03/19

3月18日の結果


対TOPIX ●

徐々に手仕舞う。ヤラレながらの撤退は気分のよいものではないが。

| コメント (0)

2020/03/18

3月17日の結果


対TOPIX ●

踏まれても売り続けるのがどう出るか。とても難しい。

| コメント (0)

2020/03/17

3月16日の結果


対TOPIX ○

寄りで売りポジをいくつか手仕舞った。結果として、失敗だった。ネット上にはいまだに楽観論を述べる人がいるが、そういう人達まで悲観に転じないと、なかなか底が見えないんじゃないか。そういう従来のセオリーが通用するかももはやわからないが。

| コメント (0)

2020/03/14

3月13日の結果


対TOPIX ○

売り越しのまま週末。NY爆リバウンド。攻めていたつもりが被告に。どう凌ぐ。

| コメント (0)

2020/03/13

3月12日の結果


対TOPIX ○

損切を進め、やっとポジションが含み益に。売りポジがなかなか外せない。

| コメント (0)

2020/03/12

3月11日の結果


対TOPIX ○

ようやく、ポジションが売り越しになった。ほぼ毎日、買い仕掛けてはいる。無駄とは思いながら。

| コメント (0)

2020/03/11

3月10日の結果


対TOPIX ●

リバウンドする前に投げた買いポジと、持ち続けた売りポジと。

| コメント (0)

2020/03/10

3月9日の結果


対TOPIX ○

誰の言うことも信じない。誰にも、わかっていない。

| コメント (0)

2020/03/07

3月6日の結果


対TOPIX ○

長期チャートで見ると、相場はまだそんなに下がっていない。ということは、まだまだ下があると思っていたほうがいいということか。

| コメント (0)

2020/03/06

3月5日の結果


対TOPIX ●

そんなに変わらず。ボラが収まりつつあるように見せかけて、突如高まることもあろうから警戒する。

| コメント (0)

2020/03/05

3月4日の結果


対TOPIX ○

少しの負けなら勝ったような気分。決して勝ってないし、少しでもない。

| コメント (0)

2020/03/04

3月3日の結果


対TOPIX ○

1日の損失額は、どうにか見慣れた額になってきた。まだまだ乱高下が続きそうなので、慎重に進む。

| コメント (0)

2020/03/03

3月2日の結果


対TOPIX ○

桁違いの損失から、見たことあるくらいの損失へ回復することを目指している。今回のコロナ相場について、まだ総括するにははやすぎるが、これまでのところで反省すると、長い目で見て売買ルールは間違っていないはずだ。ただ、現在使っているシステムのマネーマネジメントルールが、このような大きな下げに対応できていなかった。それによってメンタルがかなりヤラレた。いわゆる3M、メソッド、マネー、マインドという基本に戻ってやり直す。

| コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »