« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020/02/29

2月28日の結果


対TOPIX ●

この暴落につき合うどころかそれ以上にヤラレているとは。もちろん過去最大のドローダウン更新中。リーマンも震災も何とか耐えきった、むしろ儲けさえしたというのに。あのときとは使っているシステムがだいぶ違うが。

| コメント (0)

2020/02/28

2月27日の結果


対TOPIX ●

かつてないほどの深手を負っている。年明けから研究して、調子に乗って手を広げたのが完全に裏目に出る。

仕事求む。

| コメント (0)

2020/02/27

2月26日の結果


対TOPIX ●

昨日言ったことのうち、陽線引けは達成した。しかし・・・・。多分、資金管理が間違っているのだろう。これは数ある間違いの中でも致命的になりやすいものなので、はやめに手を打つ。

| コメント (0)

2020/02/26

2月25日の結果


対TOPIX ○

下げ止まりがいつか。この苦しさがいつまで続くのか。これが最大の焦点。
完全に底が入ってV字回復すれば最高だが、そうはならないまでも

・終値で前日より高く引ける
・陽線引け
・オレの資産が前日比プラス

のどれかになる日が次にいつ来るのか。
もしかして、かつて経験がないほど総悲観になっているのか。となると、リーマン級の下げまで想定しておかないと。

| コメント (0)

2020/02/22

2月21日の結果


対TOPIX ●

苦しい。コロナの収束後に相場が上向くのか、その前に織込み済みになるのか。

| コメント (0)

2020/02/21

2月20日の結果


対TOPIX ●

思ったよりも底は深いのかも知れない。相場もオレも、まだ冷静さを失っていないと信じてはいる。

| コメント (0)

2020/02/20

2月19日の結果


対TOPIX ●

日々のルーティンワークが増えている。そろそろ自動化の度合いを上げたい。それが次の課題。

| コメント (0)

2020/02/19

2月18日の結果


対TOPIX ○

新型コロナが落ち着くのがいつなのか、まったくわからないが、自分がウイルスにやられない限りは根性で買い続ける。

| コメント (0)

2020/02/18

2月17日の結果


対TOPIX ○

売りに助けられるが本玉は買い。仕掛ける勇気。

| コメント (0)

2020/02/15

2月14日の結果


対TOPIX ○

図書館の子供の本コーナーにあった『トルストイの民話』という本を借りて読んだ。悪魔がたびたび出てきて、人間をダメにしようといろいろ画策するのだが、なかなかうまくいかない。うまくいったのが「金持ちにする」という方法。さすがにトルストイは偉かった。一度でいいからダメになりたい。

| コメント (0)

2020/02/14

2月13日の結果


対TOPIX ○

攻めた結果だからよし。とも言い切れないのが相場の世界。

| コメント (0)

2020/02/13

2月12日の結果


対TOPIX ○

何も変わらず。年明けからの研究の結果、期待値のありかはわかった。あとはそれを信じて闘うだけ。

| コメント (0)

2020/02/11

2月10日の結果


対TOPIX ○

ひるまず仕掛ける。強く勝負することを心がける。

| コメント (0)

2020/02/08

2月7日の結果


対TOPIX ○

個人的なボラが高い。相場はそうでもないが。

| コメント (0)

2020/02/07

2月6日の結果


対TOPIX ●

おごれる者は久しからず。そんなにおごってないけど久しからず。

| コメント (0)

2020/02/06

2月6日の結果


対TOPIX ○

利食っても利食っても利益。

| コメント (0)

2020/02/05

2月4日の結果


対TOPIX ●

プログラミングに目途。これで、このジャンルのシステムに関しては日本で十指に入る知識を得たのではないか。甘いか。第一人者を目指す。

| コメント (0)

2020/02/04

2月3日の結果


対TOPIX ○

まったく変わらず。買いは頑張ったが売りが足を引っ張る皮肉。いつか売りの花が開くと信じて売り続ける。

| コメント (0)

2020/02/01

1月31日の結果


対TOPIX ○

買いのゲインが売りのロスをわずかに上回ることによってちょっとプラス。週明けは地獄か。

| コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »